「むぎ君のやどかり日記」改め「チャッポのやどかり日記」になりました




この度、黒ラブのチャッポの預かりとなりました。
皆さん、よろしくお願いしますね。

この間までは「むぎ君のやどかり日記」で皆さんに大変お世話になりました。
改めて、むぎ君に力を与えてくださった皆様、ありがとうございました。
むぎ君の近況はこれからもポチポチっとご報告させてくださいね。



c0332184_11354636.jpg

でも、ホント ……

むぎ君ってかわいかったなぁ〜

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

癒し系のマッタリとした仔でした。


今は、本当のお家で癒し技を爆裂しているみたいですよ〜
幸せになれてよかったね♪






ところで、改めて考えるとこのブログタイトルはちょっとばかり違うなぁ…
という事にワタクシ突然気付いちゃいまして


「むぎ君のやどかり日記」改め、今度は


「チャッポのやどかり日記」


というブログタイトルとさせていただきました。
節操なくてすみません。 m(__)m
URLは変わらず、ただタイトルが変わっただけなのであまり気にしないでくださいね〜。



それでは、にゅーふぇーす、チャッポ君の今朝です!

c0332184_11505085.jpg

↑↑↑
朝散歩のウンPスタイルです!


いきなり衝撃映像で始まりましたチャッポ君の今。
なかなか、動きが早くて、黒い毛なので写真がブレるブレる。
おまけにひっつき虫なので写真が撮れないのが悩みの種です。



8月19日(水)の夕方に移送ボランティアのKさんに連れられてやって来たチャッポ君。
あれから4日経ちました。
最初の頃のハイテンションから本当に落ち着いてだいぶ我が家に慣れてくれました。



初めてのお家で、先住犬が2頭。そりゃあチャッポも必死だったと思います。

最初、先住犬の兄ちゃんや姉ちゃんにマウントして怒られてガツンと教育的指導を受けておりました。
今では自分の立ち位置を理解したのかマウントをせず、兄ちゃんと姉ちゃんをちゃんとリスペクトしております。理解すれば距離感をキチンと守れる仔ですね。

ただし、私にはテンションが上がった時に隙あればマウント攻撃を仕掛けて来ます。ワンコ達の間髪入れずの指導を見習わなければダメですね〜。

それから、マーキング問題。これはほとんど心配がなくなりました。
気持ちが落ち着いてきた事とまめに庭でのトイレタイムを設けたせいかも。

これらのマウント、マーキングなどの問題は未去勢なので、去勢手術をするとだいぶ改善するのではと思います。


以上チャッポのダメダメなお話でしたが、これからは良いところをご紹介しますね。


まずは、カワイイ❤️。
3歳児の男の子みたいなニュアンスを持っています。
真っ直ぐ目を見てワクワクしているようなところがあります。
黒ラブの男の子のマザコン説、チャッポも例外ではありませんでした!

オスワリは、大得意。オテ、オカワリだってオチャノコサイサイです。
マテもできます。
でもね〜、チャッポ君はフセはムズカシイ〜って言ってました。
よくわからないらしいです。

それから、吠え。
来たばかりの時は、感極まって吠えたりしましたが、今では吠えなくなりました。極度の緊張からのものだったのですね。
今でも子供っぽくピーピーと鼻を鳴らす程度の事はあります。

ラブと言えば定番のボール。これは大好きですね。投げるとちゃんと持ってきてくれて、投げてくれ〜とおねだりします。
ピーピー鳴るオモチャで一人遊びや、クッション、毛布、座椅子(?)をくわえて引きずり回します。
脳みそはとにかく子供っぽい。まだ若そうで3歳くらいの仔ではないかと思います。
でも、あご髭に白髪があるので、若白髪???ってな感じです。


c0332184_12492151.jpg


お散歩は、キチンとリードすればとっても上手に歩けます。
よく訓練士さんがやっている、スタスタ歩きで、よそ見をしたらリードで軽くショックってやつですね。

でも、ノロノロ、ユルユルの散歩は、あっちが気になり、こっちが気になりのお行儀の悪い散歩になってしまいます。
メリハリをつけて散歩をさせれば、楽チンですよ。

ある程度しつけの入っていた仔だと思います。
明るく元気なチャッポです。
皆様、これからもよろしくお願い致しま〜す。 (^_^)


かわいいチャッポ!
里親募集中で〜す。
お問い合わせは子豚ママさん(子豚たちの反乱)のブログを見て下さいね。




[PR]
by pipipista | 2015-08-23 12:59 | チャッポ | Comments(0)

保護犬日記


by トマト
プロフィールを見る
画像一覧