病院へ行って来ました 〜2回目〜



今日は2回目の病院へ行って来ました。

待っている間に、動画を一本
むぎ君の歩く姿がみられます

※基本的に保護犬は2重リードで散歩なのですが、
むぎ君の場合は体に負担がかかるので、
1本のリードにさせていただきました。
ご了承下さいませ。

「結構、歩くの速いんです……ボク。」



院内ではとってもいい子にしていたむぎ君。でもチョット緊張していたかな?
基本、慣れない場所ではおすましさんになります。

まずは検便。
とりあえずは陰性でしたが、この虫はとってもシツコイので念のためもう一週間お薬を飲むことに。
トマト→むぎ君お薬やだね〜。
ムギ→うん、ヤだけどボク、ウマウマ(おやつ)くれたら飲むぅー
トマト→ ……。そーですか (⌒-⌒; )

先生が歩き方を再度チェック。

「うーん、左右の後ろ脚の筋肉量が違いますね。骨盤が気になるなぁ…。」

骨盤の縦からのレントゲンを撮り、結果は問題なし。
よかったぁー(≧∇≦)

筋肉量が違うのは、前脚の肘の脱臼を庇って変な歩き方になってしまっているから。

このままでいくと骨盤に無理がかかって激しい痛みが出る可能性が多いにあるので、ひどくなる前に対処した方が良いみたい。

コンドロイチンとMSMの入ったサプリ(一生懸命単価の安いものを探してくれました。なんて良い先生なんだぁ (T_T) )取り寄せてもらいました。


むぎ君の症状は治療出来ません。

今の状態を少しでも長く保ってあげることが最善の事になります。
幸い、ちょこっと散歩もトイレも出来ます。お家の中でも移動したい時に移動したい場所に自分で行くことが出来ます。
これってやっぱり大事にしてあげたいですね。














[PR]
by pipipista | 2014-09-13 19:28 | むぎ君 | Comments(0)

保護犬日記


by トマト
プロフィールを見る
画像一覧